« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »

マユミ

331_3109470 午前中いつもの沼に行ったらマダラヤンマを見れたので嬉しかったです♪一年ぶりのご対面でした。午後からは植物園へ。マユミはこんな感じになってました。まだまだ全体の1割程度ですが、今週末あたり全開かなぁ。

331_3112yt470 何虫かわかりませんが(カメムシの仲間?)数匹いました。卵を産んでるのかな。名前ご存知のかた教えてくださ~い!

331_3103mm470 紅色の果実が四つに割れると中から種子が現れます。

331_3101s470 対照的な色のサワフタギ。オオマシコが食べるとルリマシコになるかも(^_^;)カラ類、エナガの群れはたくさん見れましたが、種類は少なかったです。栗はたくさん落ちてましたよ♪

100_0041r470 ミルンヤンマに行こうと思ったら林道の入り口を通り過ぎてしまい、そのまま魚に行ってしまいました(^_^;)

331_3169aa470 約7センチのアブラハヤです。河川中流~上流に棲んでいます。ハヤとも呼ばれ、体にはヌメリがあります。水槽で飼う時は飛び跳ねに注意しましょう。何でも食べます。

331_3146nk470 カナヘビもいました。田んぼのビニールの上でじっとしてました。

331_3156hu470 そっと近づくと逃げません。かまれても痛くないので素手で捕まえられます。可愛い顔してますね♪

100_0044c470 別にウイスキーが好きな訳ではありませんが、我が家の食器棚に忘れられていたスコッチがありました。10年も前もモノかと・・・ん~ん、キツイなぁ。やはりビールが一番です(*^_^*)今朝右足ふくらはぎがつりました。夜になってもまだ痛いです。年かなぁ。

| | コメント (4)

ザ・ムーン

329_3790m470 折角なのでお月様を撮ってみました。27日が満月のようです。

329_3786mm470 このお月様は26日の午後10時頃、我が家の玄関前で撮影しました。パジャマ姿だったせいか少し寒かったです(^_^;)600ミリで撮りましたが色など補正はしていません。そのまんまの画像です。トリミングはしてあります。

| | コメント (2)

キトンボ

326_4096470 あの黄色いトンボに会うため今年もここにやって来ました。雄大な鳥海山の麓でトンボを見れるのはとても気分がいいものです。でも車のエアコンが壊れていたので決して移動中は快適とは言えませんでした。池にはカワセミ、カイツブリ、周囲の木々にはカケスがいっぱいいました。

326_4105kk470 秋だと言うのにこの日は暑かったなぁ。稲刈りも行われていました。この辺りは鳥海山の伏流水で美味しいお米が取れるんだろうなぁ。キトンボは翅の前縁部と付け根から半分が黄色いアカトンボです。やや開けた広陵地で、広い池沼のあるような場所で見られます。

328_2897ki470 イモちゃんも初めて見たキトンボ。感激してました。飛んでる時は明らかにアキアカネとは違う色。すぐに分かります。ここには2頭ほどいましたが、以外に近づけませんでした。

328_2895ak470 同じ場所にいたアキアカネ。アオイトトンボの仲間もいましたが見失ってしまいました。

326_4144470 途中近くの牧場で食べたソフトクリームとソーセージはとっても美味しかったです。我が家に帰る途中夕焼けがきれいでした♪

100_0028ou470 トンボに行く途中イモちゃんお薦めの矢島町にある風○堂に寄りました。そこで買ったのはあの有名な虎の子饅頭!(イモちゃんのおごりです)素朴な美味しさが絶品です!ブッセもね♪今は本荘にもお店があるようです。ご馳走様でした♪

| | コメント (2)

植物園

328_2871470 管理人さんのお話によると昨年はカメムシ対策で薬品を使い過ぎた為実の付きが悪かったとの事。今年は今のところこんな感じです。結構実はついていたような気がします。Xデーは10日かな(^^♪

328_2891ya470 まだ青い実もありましたが、食べ頃の実もありました。私は27個食べた鳥見人を知っています(^_^;)お腹は大丈夫だったようですよ。ヤマボウシの実は甘くてとっても美味しいです♪

328_2886m470 栗ご飯が食べたくなりますね。鳥見より栗拾いの方が忙しいのです。

328_2883ka470 カマツカの実はツグミ類が好きですね。クロツグミが食べているのを良く見ます。まだまだいろんな木の実がなっていましたが、小鳥達が食べに来てくれるのが楽しみです。

| | コメント (2)

雨の千秋公園

326_3953uu470雨の中の千秋公園月例となりました。鳥たちも雨宿りかな。途中にあったナツハゼです。美味しい果実酒を作れるそうです。

326_3957470 サルスベリの花。赤紫色と白色があるみたい。晴れている時に撮影するともっと綺麗に撮れるかも。雨が強く降り、傘を差しながらの撮影なのでカメラもびしょびしょだ~。この日は鳥を撮れませんでした(^_^;)

| | コメント (2)

タカの渡りⅡ

326_3829h470 9日に引き続き今年2回目の観察です。今日は大潟村に2時半まで行かなくてはならずタカ見は残念ながらお昼で切り上げです。この日確認した鷹類はミサゴ、クマタカ、ハイタカ、ハチクマ、ノスリ、トビ、オオタカでした。ハチクマは♀♂よく似ていて、しかも羽色など個体差があるので区別が難しいです。♂は尾羽に太い2本の黒い帯があります。これはハチクマ♀と思います。

326_3936uy470  当日は南よりの風が強いせいか低い所を飛んでいました。ちなみに高尾山の標高は380メートルです。ハチクマは他のタカ類と比べると頭部が長く見えます。

326_3885e470 これは♂です。

100_0004n470  鷹見を終えてサンルーラル○潟へ。午後からの打ち合わせが終わり、お腹が空いていたためか夕食の時間が待ち遠しかったです(^_^;)すべて携帯画像で申し訳ありませんが、(美味しそうに写すのは難しい)頂いたお料理を紹介します。本当に美味しかったで~す♪ビールによく合いました(*^_^*)コックさん、ありがとう!

100_0005i470_2 始め何か分かりませんでしたが、良く見るとイカのようです。イカ言えばお刺身をイメージしますが・・・料理には詳しくありませんがありませんがフランス料理なんでしょうか。

100_0007k470 カツオさんです。サッパリしてて実に美味かったです。血糖値の高い方は魚を食べましょう!

100_0008h470 マイタケとホタテ貝のなんとか。これは最高でした!私は料理に関しては全く知識がないのでただ食べるだけですが(^_^;)生地の中に帆立が入ってました!

100_0014y470_2 これは食べ応えがありましたよ~。竹串でないところが凄い。見ての通りこのボリュウムでは竹串では無理な話(^.^)ビールが進みます。ウイッ。

100_0012a470 なんとも不思議なお料理。さて何でしょう?一人一個ずつなのに2個食べちゃいました(*^_^*)

100_0016h470 最後にゴマだれの冷やし中華が出てきました。一階の売店で販売しているオリジナル特製ゴマドレッシングはとっても美味しいですよ。一度味わってみてください。840円也。デザート来ないなぁ・・・「あの~すみません、デザートないんですか?申し訳ございません、ありません(T_T)」と言う訳で今夜は食べすぎちゃいました(^_^;)やベー、運動しなくっちゃ(ーー゛)

| | コメント (0)

タカの渡り

326_3703h470 まだ早いかな、と思いましたが、いつもの場所に鷹見に行って来ました(^.^)午前中だけでしたが、ハチクマ11、ノスリ2、ミサゴ1、チゴハヤ1、が見られました。本番は今週末です。皆さんもカウントしてみませんか。

326_3798470 観察場所からはこんな景色が見られます♪もう場所はお分かりですね(^^♪

326_3805470 帰り道ちょっと魚捕りに・・・ヨシノボリが捕れました♪池ではオオヤマトンボのオスが縄張り飛行中。そうしたらメスを見つけたのか、一緒になって遠くに飛んで行ってしまいました。

328_2826nt470 更に、アオサナエの川へ。ガサガサやったらなんとドジョウと一緒にシマドジョウ?(スジシマドジョウかも知れない)が捕れました♪秋田にいるんですね。そういえばGAOで見たような。まだ2.5cmほどです。

| | コメント (2)

オオアオイトトンボ

324_3692oecd470 台風が去った後なので水辺は危険かなと思い田んぼを回ることに。

324_3699iu470 夕方3時半頃からオオアオイトトンボが集まって来た沼。カワセミ、イカル、サンコウチョウ、アオゲラ、ヤブサメがいました。

324_3696rt470一つの撮影方法ですが、 池や沼を撮影する時は偏光フィルターを使うと反射を抑える事が出来ます。

324_3689tv470 5センチ以上あるタニシ?いっぱいいました。

326_2627pp470 夕方3時半頃になったら林の中多数集まって来ました。時間がなかったので4時頃帰りましたが、待っていればもっと出で来てくれたかも知れません。薄暗い沼の周りにいる金緑色のきれいなトンボです。

326_2636tt470 止まるときは翅を半開きにします。

326_2641rt470 交尾。

324_3685470 本日のお昼ごはん♪やはりハンバーガーは○スが美味い、と思います!

| | コメント (2)

化石と沼知知武

324_3681470 この日は昼からイモちゃんとお出かけ。メインは鳥とお魚ですがちょっと某所に寄り道して化石を観察してきました。なんとも言えない不思議な世界がありタイムスリップしてしまいます。イソヒヨドリが2羽いました。

324_3669d470  硬い砂と言うか石を割ったら中からこんなホタテが出てきました♪

325_2518470 白いのは皆貝の化石です。

325_2530nu470_2 水門によって閉ざされた用水路には小魚やエビがたくさん取り残されていました。可愛そうですが数日で干上がってしまいます。その中にいたヌマチチブです。小学生の頃田んぼで良く捕っていましたが、市内では見かけなくなりました。何処かにはいると思いますが・・・

325_2548n470 チチブと良く似ていますが顔の斑点はまばらです。第一背鰭には2~3本の縦条があり、口に入るものなら何でも食べます!ゴリとも呼ばれています。

325_2546e470 同じ場所にいたスジエビ。ザリガニ君もたくさんいました!

325_2566t470 トウヨシノボリもいました。尾びれの付け根が綺麗ですね。鳥はと言えば、トウネン、タカブシギ、ヒバリシギ、オグロシギ、エリマキシギ、コアオアシシギ(イモちゃんライファー♪)ちょっと遠かったけど・・

| | コメント (0)

« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »