« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »

休耕田

Img_9841470 今日も一日が終わろうとしています。スズキ釣りのライトが水面に反射していい感じに。風力発電の風車の羽がなくなって支柱だけになっていました!と言うのは嘘です。露光時間が長かったので消えたんです。

Rd2i0083gg470 朝の家事を終え、アカアシ、コアオのいる田んぼに行ってみました。しかしシギは遠い・・・。と言う訳で別場所へ。そちらも大したことなく、また夕方同じ田んぼに戻る事に。

Rd2i9876tt470

仲良く食事中。

Rd2i9880qwq470 上の2羽が飛んだところ。オグロシギの風切羽には白い帯があります。コアオアシシギの翼裏の下雨覆は白っぽい。

| | コメント (0)

星と鳥と

                                                     Img_9699a470 昨晩に引き続きペルセウス座流星群に行ってきました。既に出現ピークは過ぎててしかも曇り空なのに・・・雲の隙間からでも撮影できればとの思いで出かけましたぁ。午前4時半頃までいましたがほとんど雲がかかってましたね。雷も鳴ってたし。でもこの一枚には流星らしき物が写っています!どこか分かりますか?右端で~す(笑)南東の方向なのでペルセウス座流星群とは思えませんが・・・人工衛星かも知れませんね。午前3時6分。

Img_9752c470 午前3時27分東の空にオリオン座が見えました。冬は南の空に見えますが、もっと大きく見えるような気がします。傾きも違いますね。

Img_9823470 午前4時1分、東の空が明るくなって来ました。少々眠くなってきましたので帰ろうかな。と言う訳で真っ暗闇の中、2日間のペルセウス流星群の観察は終わりました。

Rd2i9704hd470 仮眠しようかと思ったけど、天気も良さそうだし、シギチに向かいました。海岸にはいなかったです。その後田んぼへ。水の張った休耕田にはカルガモ君たちが勢ぞろい。

Rd2i9723uu470 アカアシシギとオグロシギ。

Rd2i9717asz470  コアオアシシギ、タカブシギ。水の張った休耕田がめっきり少なくなりました。ここは貴重な休息場となっています。

| | コメント (0)

流星群撮れねぇ~

Img_9464hm470 お盆の頃たくさんの流れ星か見えるそうです。それはペルセウス座流星群。ふだんはほとんど☆には関心ないんだけど、我が家から見てみようと思い午後9時頃カメラをセットした。多く見られる時間帯は月が沈む頃が良いようですね。自宅庭から空を見たら電線と隣家の灯り(^_^;)見にくいですが、左上にカシオペア、その右下にアンドロメダがあると思います。私は星に関してはまったくの素人ですから、間違っているかも知れません(^_^;)11時頃1個の大きな流れ星が出ましたが撮れませんでした。ペルセウズ座付近から出たので間違いないです。

Img_9534east470 少し場所を変えて見ようと少し郊外へ車で移動する事に。現場に着いたとたん北の空と北東の空に5個見えたのでこれは期待出来そうとカメラをセットしたんですが、その後なかなか現れず。それでも15個くらいは出ました。画像は北東の空(ペルセウス座が写っていると思う)ですが、この時は画像の上に2個飛んだんですよ。残念ながら写っていません(^_^;)左上が放射点かなぁ。予想としては左上から右下に流れるかなって思ってたけど、午前2時半で電池切れ!あらまぁ。明日は雨模様。でも多少雲っててもまた行ってみます。ピークは過ぎたらしいけど・・・この画像は午前2時頃。撮影データ  EOS30D、 EF17mm-35mmf2.8L、ISO800、15seconds。

| | コメント (2)

川は涼しい・・

Rd2i8994ch470 前日のカメラの設定のまま撮影してました。ホワイトバランスはいつもオートなんですがね。ちょうど良い横枝にカワセミが止まってくれました。本当はヤマセミを待ってたんですけどね。声が聞こえたので期待してたんですけど・・・他にキセキレイ、カワガラス、モズなど。

Rd2i8960im470 トンボの方はこのミヤマカワトンボ♂。河川上流域の水のきれいな場所で見られます。

Rd2i8909uq470 こちらは♀。

Dsc00367ku470 連結してたコオニヤンマをモズが襲った。その瞬間、水面に落ちた。可愛そうなので、そっと近くの草の上に置いてあげました。これは携帯画像です。

Dsc00366ko470_2 しばらくすると元気に飛んで行きました♪よかったよかった。これも携帯画像。

Rd2i9686470 チョッピリ涼しげな写真かな。

Rd2i9617470 鳥は小さいですが、イカルで~す。いつも高い所にいるのでなかなか撮れません。10羽いました。イカル以外は鳥数は少なかったです。

 

| | コメント (2)

長元坊と入内雀

Cyo1 チョウゲンボウのホバリングです。実際の羽ばたきはもっとヒラヒラしてます。アニメではうまく表現できませんね。草刈した後の牧草地で餌をさがしているところです。

Rd2i9174nnn470 この付近で繁殖したみたいです。♂の頭と尾羽は青灰色、♀は茶褐色。

Rd2i9295tt470 逆光ですが、杭にとまって伸びをしているところ。

Rd2i9356g470 ハヤブサほど羽先は尖っていませんね。

Rd2i9400nn470 電線に止まって休息中のニュウナイスズメ。♀には白い媚斑があります。 ♂は薄い茶色で喉は黒い。

| | コメント (2)

秋田市雄物川花火大会

Img_9230a470 花火の音を聞くまで全く知らなかった。地元なのに・・・今夜は秋田市新屋の雄物川花火大会だったんです!終了30分前に我が家の2階に三脚とカメラを運びテキトーに撮影してみました。撮影データ・・・カメラEOS30D、レンズEF100-400F3.5-5.6ズーム、ISO400、絞り優先オート、手でテキトーにズーミング。

Img_9233b470 肉眼で見るのとどうですか。写真の面白いところです。

Img_9239c470 人の顔にもみえますね。

Img_9249d470 あーかんべー。二枚舌?

Img_9287e470 ブラックホールに吸い込まれそうですね。もしくは彗星の衝突かな。ブルーが綺麗!

Img_9302f470 ちょっぴりエレガント?水滴にも見えますね。

Img_9313g470 我が家の2階から撮ったので人工物が見えますが気にしないで下さいね。

Img_9344h470 大爆発!!

Img_9347i470 星の最後ってこんな感じだったかなぁ。花火を見ていると宇宙を感じました。ハッキリとは覚えていませんが、地球が出来て46億年、生命は35億年、鳥は15億年、ヒトはたったの10万年。花火とは関係ありませんでした(^_^;)

| | コメント (2)

一人川遊び

Rd2i8809uu470  夏は何と言っても川遊び。とは言ってもたとえ浅くとも子供には注意が必要です。川底の石は滑りやすく、水深30センチ位でも流れがあると流される恐れがあります。カワセミとヤマセミの声が聞こえました。他にオシドリ、ホオジロ、カルガモ、サシバなど。残念ながら鳥の写真はありません。悪しからず(^_^;)

Img_5828vf470  川縁でルリシジミが吸水中。

Img_9198fw470  今年も同じ場所で見られました♪オナガサナエの♂です。河川中流域で見られる黒地に黄色のトンボ。

Img_9208on470_2 こんな感じに石の上に縄張りを張ります。アオサナエ同様河川中流域を代表する中型のサナエトンボです。

Img_5816rr470 ミヤマアカネは山あいのゆるやかな流れのある場所で見られます。近年用水路などがコンクリート化され減っているトンボです。これは♀。

Img_5838ma470 ♂のマユタテアカネ。成熟するともっと赤くなります。

Img_5846lv470 この川で捕ったシマドジョウ(東日本集団)。河川中流域で見られます。この個体はまだ3センチほど。ドジョウとは違って黒い斑紋があります。ドジョウの口ヒゲは10本ですが、シマドジョウは6本です。

| | コメント (0)

夜の風景

Rd2i8784o470 暗くて良く分かりませんね(^_^;)これ川です。近くに街灯があったのでその光が反射しているようです。

Rd2i8804oo470 少し前から朝夕の家事仕事が多くなり、気分転換に夜な夜な出かけてます。暗い夜道を車で走ると何となく落ち着くような・・・頭が変になったかも(^_^;)ここは数年前チヅさんと数千のホタルを見た場所です。写真を撮っている間、あの優しいお言葉が聞こえてくるような・・・・そう感じた自分はもっと頑張らねば!と、思ったしだいです。

| | コメント (0)

クマタカ

Rd2i8679kj470 いつもの山で久し振りに見ました。繁殖してたのかどうかは分かりませんが、元気に飛んでたのでまずは安心。確認したのは1羽のみ。

Rd2i8684xx470 オオタカとツーショット。

Img_9102wq470 芝生広場にはキセキレイの親子が数ペアいました。またクロツグミの♂がミミズを数匹くわえていましたが、撮れませんでした(^_^;)

Img_9106ew470 これはオオアカゲラのおそらく親子。林の中にいるのは分かっていましたが、なかなか見つけられず苦労しました。ようやく木々の隙間から撮れました(^_^;)でもブレブレでピントも合ってないしぃー。オオアカゲラの雌の頭は黒いんですが、幼鳥は♂も♀も赤いです。

Img_9120mr470 秋が楽しみです♪特注の栗拾い器があるんですよ。Kさんのは正に本格派。僕のはお粗末な代物です。知っている人は知っている・・・

Img_9131at470 またまた夜景写真です。市内のあるビルからレーザービームが出てました(笑)電気代もったいないと思うけど・・・・

Img_9184sp470 夜8時半頃のお堀はこんな感じに見えます。カルガモちゃんも5匹休んでましたね。街中にはいろんな色の灯りがあるので面白いです。次回は真っ暗闇でも撮ろうかな。

| | コメント (0)

クワガタ探し

Img_5779ae470 轟音とともに着陸しました。シャッターボタンを押したら3秒ほど開いてました(^_^;)

Img_5780ga470 ターミナルに戻るところです。腕が上に上がったんですね。面白いと言うかどうでも良い変な画像になりました。

Img_5784tq470 写っているのはこの機です。あぁ~飛行機に乗って俗世間を離れどこか遠い所に行きたい、そんな気分になりました・・・しかし現実はクワガタ探しなんです(^_^;)

Img_5789yy470 シロスジコガネの背中を押すと面白い音が出るんですよ♪他のコガネムシの仲間も出るのかなぁ。どんな音が出るか皆さんも試してみてね。

Img_5790gz470 触覚が小さいのでたぶん雌ですね。

Img_5792fz470 水田や池に棲むガムシ。後ろ足にトゲがあります。今夜はクワガタ発見できず。全体的に光に集まる虫は少ない夜でした。気温と湿度のせいでしょうか。よく分かりません。明日からの連休はあまり天気は期待できないようですね。

| | コメント (2)

« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »