« 夜の風景 | トップページ | 秋田市雄物川花火大会 »

一人川遊び

Rd2i8809uu470  夏は何と言っても川遊び。とは言ってもたとえ浅くとも子供には注意が必要です。川底の石は滑りやすく、水深30センチ位でも流れがあると流される恐れがあります。カワセミとヤマセミの声が聞こえました。他にオシドリ、ホオジロ、カルガモ、サシバなど。残念ながら鳥の写真はありません。悪しからず(^_^;)

Img_5828vf470  川縁でルリシジミが吸水中。

Img_9198fw470  今年も同じ場所で見られました♪オナガサナエの♂です。河川中流域で見られる黒地に黄色のトンボ。

Img_9208on470_2 こんな感じに石の上に縄張りを張ります。アオサナエ同様河川中流域を代表する中型のサナエトンボです。

Img_5816rr470 ミヤマアカネは山あいのゆるやかな流れのある場所で見られます。近年用水路などがコンクリート化され減っているトンボです。これは♀。

Img_5838ma470 ♂のマユタテアカネ。成熟するともっと赤くなります。

Img_5846lv470 この川で捕ったシマドジョウ(東日本集団)。河川中流域で見られます。この個体はまだ3センチほど。ドジョウとは違って黒い斑紋があります。ドジョウの口ヒゲは10本ですが、シマドジョウは6本です。

|

« 夜の風景 | トップページ | 秋田市雄物川花火大会 »

トンボ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 夜の風景 | トップページ | 秋田市雄物川花火大会 »