« 近場にて | トップページ | 今日も近場へ »

キジ

Kiji1600 防風林の中にある木の上になにやら黒っぽいものが・・・良く見たらキジでした。その木になっている赤い実を食べてたみたいです。

Kiji4600キジの顔もこうして見ると複雑な色合いしてますね。光の当たり具合によって微妙に変化するので面白いです。良く見ると半透明な 瞬膜が少し出てきています。乾燥していたんでしょうか。 鳥には涙腺がないらしいので目の保護やドライアイ防止?なんでしようね。瞬膜は目先の方からスライドして来ます。

Kiji2600 瞼を閉じてどうしたんでしようか。眠いのかなぁ。下から上に出て来ます。

|

« 近場にて | トップページ | 今日も近場へ »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

asanoさん、こんばんは。ご指導できるほどの
知識はありません(^_^;)気ままに撮影している
だけですから。キジも良く見ると複雑な色合い
ですね。

投稿: katoboo | 2011年1月10日 (月) 20:16

キジもよく見かけるけれど、
いざ見ようと思えば、ただ出歩いただけでは必ず見られるわけでもなく、

野鳥観察って経験からの勘が大切だなって
しみじみ思います。

その勘を身に付けるべく精進したいです。
ご指導、よろしくお願いいたします(^^)

キジ、光沢がとってもきれい☆
人工ではない自然の造形や色って、素晴らしい。

投稿: asano | 2011年1月10日 (月) 06:56

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 近場にて | トップページ | 今日も近場へ »