« 調整池のマガン | トップページ | クニマス »

今朝のマガン

Magan20130310an3 いつもなら2月の中旬過ぎあたりから見られる光景ですが、今年は大雪でマガンの飛来が
遅く今日漸く見.る事ができました。3月に入ってから一気に来たようです。
今年も推定25万羽ほどいるようですが、何回見てもこの塒立ちには感動します。
今朝は東の風が強く立っていられないほどでしたが、何とか撮れました。
鳴き声や羽音は逆風のため良く聞こえませんでしたが、調整池全体を飛び回るマガンは
圧巻でした。
Canon EOS7D  EF100-400mm f/4.5-5.6L IS USM (100mm)
1/6 f5.6  ISO1600  午前5時44分

A79e0472blur2600 暗い中ピントを合わせる良い方法はないだろうか・・・
マガンの飛び去った後の氷の上は糞でいっぱいです。調整地の肥やしになることでしょう。
Canon EOS-1D Mark Ⅳ  EF600mm f/4L  USM
1/40 f4 ISO1600  午前5時53分

Img_4784leavinga600 Greater White-fronted Goose leaving the field.
この八郎潟調整池も氷が少しずつ解け始めているので白と黒のコントラストがなくなり
見にくくなります。お彼岸の頃には小友沼に少しずつ移動していきます。
帰る途中昨年クロツラが出た場所でタンチョウ君を見てきました。また来てくれたようです♪
Canon EOS7D EF100-400mm f/4.5-5.6L IS USM (170mm)
1/30sec. at f/5.6 in Manual mode. 午前5時58分

|

« 調整池のマガン | トップページ | クニマス »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

一颯さん、コメントありがとうございます。
今年のマガンは近く?で見れました♪

一応ライブビューで撮影しているのですが、
日の出前なのでとにかく暗く、しかも強風のため
画像が揺れてどうにもなりません。
今後の課題です(^_^;)

数字は使っていただいて結構ですよ。

投稿: katoboo | 2013年3月12日 (火) 22:58

おはようございます。
塒立ち、圧巻ですね!

以前この場所に行った時は、あまりにも遠い位置での塒立ちだったので、黒い塊にしか見えませんでした。

ピントは暗いと食い付きが悪いので難しいですよね。私の場合はミラーアップで微調整して、置きピンで撮っています。

すみません、25万羽という数字ですが、伊豆沼にお住まいの方から問い合わせがありましたので、この数字を私のブログの方に採用させてもらいましたm(__)m

投稿: 一颯 | 2013年3月12日 (火) 06:54

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 調整池のマガン | トップページ | クニマス »