« 2013年5月 | トップページ | 2013年7月 »

トンボ巡り

Img_5482g600お昼に出掛けたら当然のように太陽は真上、しかも逆光、また暑さに耐えきれず、八丁、
モートンを見て早々に退散です。ハッチョウトンボ♀。
Canon EOS7D EF180mm f/3.5L Macro USM
1/2000 f4.0 +0.7 ISO500

Img_5591c600_2モートンイトトンボはたくさんいましたが、ここも草が伸びたので今年で終わりかも知れません。
Canon EOS7D EF180mm f/3.5L Macro USM
1/200 f8 -0.3 ISO320

Img_5610w600帰り道に寄った場所にはアオヤンマやオオセスジイトトンボ、チョウトンボ、ギンヤンマ、
ショウジョウトンボ等がいました。
クロイトトンボ?を捕食するオオセスジイトトンボ♂(未成熟)。
Canon EOS7D EF180mm f/3.5L Macro USM
1/250 f14 -0.3 ISO320 MR-14EX

| | コメント (0)

森吉山観察会

Img_5377ha600今日は森吉山で観察会がありました。29名(多分)の参加があり、エゾハルゼミの鳴く中
見たり聞いたりした鳥はアカシヨウビン、ゴジユウカラ、イカル、コルリ、ツツドリなど
33種。昆虫もいろいろ見られて楽しい一日でした♪
歩いた距離は約8キロ、万歩計を付けていた方は13,000歩をカウントしたようです。
Canon EOS 7D EF180mm f/3.5L Macro USM
1/250 f4.0 -1 ISO500 MR-14EX

Img_5389ca600イモムシ図鑑見ても特定出来ませんでしたが、恐らくチャイロキリガかと????
Canon EOS 7D EF180mm f/3.5L Macro USM
1/250 f4.5 -1 ISO200 MR-14EX

Img_5409mi600木道脇にいたミヤマクワガタ。ミヤマクワガタのハサミは迫力があります!
Canon EOS 7D EF180mm f/3.5L Macro USM
1/250 f4.5 -1 ISO500 MR-14EX

Img_5428da600ミソサザイが囀っている近くにいたダビドサナエ。
Canon EOS 7D EF180mm f/3.5L Macro USM
1/250 f18  ISO400 MR-14EX

Img_5397gi600植物は良く分かりませんが、ギンリョウソウとの事でした。銀色に輝くこの植物(腐生植物)は
なんとも不思議な感じがします。
Canon EOS 7D EF180mm f/3.5L Macro USM
1/250 f4.5  ISO500 MR-14EX

Img_5422to600この日一番の感激と言うか、驚いたのはこの桃洞の滝でした。
私はまだ見たことがなかったので楽しみにしていた一つです。
想像ではせいぜい3メートルくらいの大きさと想像していましたが、見てビックリ!
こんなに大きな滝とは思いませんでした!凄かった♪
普段はもっと水量が多くより大きく見えるようですが、今日は水量がかなり少ないとの
事でした。
Canon EOS 7D EF180mm f/3.5L Macro USM
1/5000 f5.0  ISO400

P6230060b600観察会終了後、東北環境事務所の方々と今日の大切な仕事であるブナの植樹を
しました。植えた数は40本。以前伐採された広大なブナ林の再生するためです。
時間はかかりますが、また元のブナ林に戻る事を期待します。

| | コメント (0)

ニホンカワトンボ

Img_5076e4600今年のトンボ初撮りです♪夕方6時頃の撮影です。
以前はヒガシカワトンボと呼ばれていましたが、数年前にニホンカワトンボに呼び名が
変わりました。3枚とも♂の橙色翅型です。
Canon EOS7D    EF180mm f/3.5L Macro USM
1/250 f7.1 -1 ISO400   ストロボ

Img_5157a7600Canon EOS7D    EF180mm f/3.5L Macro USM
1/250 f5 -1 ISO400   ストロボ

Img_5170h2600mating.
Canon EOS7D    EF180mm f/3.5L Macro USM
1/250 f5 -1 ISO640   ストロボ







| | コメント (0)

« 2013年5月 | トップページ | 2013年7月 »