« ブルーインパルス本番 | トップページ | キビタキ »

トンボ巡り

9w7a5074yamasanae600今年も早いもので6月に入りました。昨年よりトンボは一週間くらい出現が早いようです。
と言う訳で秋田市郊外の里山を回ってみました。
地域によっては減少しているようですが、この辺りでは普通に見られるヤマサナエ(♂)です。
少し大きめのサナエトンボです。
Canon EOS 7D MarkⅡ     EF180mm f/3.5L Macro USM
1/320 f5.0  ISO400

9w7a5081mukasiyanma600以外に人懐っこいムカシヤンマ(♀)。ヤンマの名前が付いているけどオニヤンマとは全く
性格が違って、私と同じく休んでばかりいる。
Canon EOS 7D MarkⅡ     EF180mm f/3.5L Macro USM
1/5000 f5.0  ISO400

9w7a5123moiwasanae600この日の撮影目的だったモイワサナエ(♀)。♂は見つけられませんでした。
ダビドやクロサナエと良く似ているので♂の尾部付属器の形での見分けが必要みたいです。
Canon EOS 7D MarkⅡ     EF180mm f/3.5L Macro USM
1/200 f6.3 -1  ISO400  内臓ストロボ使用

9w7a5182honsanae600県内では産地が限られるホンサナエ(♂)。♂は水路の上を飛び回り縄張りを保持します。
別の♂が来ると追い払い、♀が来るのを待つのです。太い体型が魅力的です♪
この水路には10メートル当たり20頭はいたかも知れません。
Canon EOS 7D MarkⅡ     EF180mm f/3.5L Macro USM
1/1600 f5.6 -1/3  ISO400 

9w7a5208honsanaew600約100メートル離れた場所にホンサナエの♀がいました。
今年もホンサナエが見られて良かったです♪
ここでの鳥は、サンシヨウクイ、ハチクマ、イカル、ホトトギス、など。




|

« ブルーインパルス本番 | トップページ | キビタキ »

トンボ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ブルーインパルス本番 | トップページ | キビタキ »