« 2016年3月 | トップページ | 2016年5月 »

コマドリ

Komadori79e6934b2800
夏鳥たちも渡って来ているようです。家の仕事が一段落したので河川上流に行ってみました。
市内の公園にはキビタキ、オオルリが見られ始めていますが、この辺りではまだそんなに
多くは見られません。これからでしようか。
流れの中に入りカワガラスを撮影していたら藪の中からひょっこりコマドリが現れました。
ここでは時々声を聞いていましたから姿が見られて嬉しかったです。2羽いました。
Canon EOS-1D MarkⅣ EF600mm f/4L  IS USM
1/800 f6.3 ISO800



Komadori79e6863q2800
動かないでじっとしていると近くまで寄って来ます。少しでも動くと直ぐ藪の中に逃げ込んでしまいます。
Canon EOS-1D MarkⅣ EF600mm f/4L  IS USM
1/640 f4.5 ISO800



Komadori79e6894e2800
100メートルの間を行ったり来たりしていました。繁殖場所はもう少し上の方だと思います。
渡りの頃は新屋の防風林でも見られ、早朝であれば市内の公園でも囀りが聞こえると思います。
Canon EOS-1D MarkⅣ EF600mm f/4L  IS USM
1/400 f4.5 ISO800



Komadori79e7009i2800
川の中は危険がいっぱいです。とにかく苔などが付着した石は滑るので特に危険です。
転んだり、また打ち所が悪ければ大ケガになります。もちろん機材も。撮影には十分注意しましょう。
Canon EOS-1D MarkⅣ EF600mm f/4L  IS USM
1/400 f5.0 ISO1000

| | コメント (0)

nattou

Notwo500
食通の仕事仲間が美味しいと言っていた「角館納豆」です。
私がいつも行くスーパーには売っていなかったので、鳥仲間に頼んだら買って来てくれました。
あまり糸も引いてなく、ツンと来る香りもなく、とても素朴な味で大変食べやすい納豆でした。納豆が嫌いな人でも好きになるかも知れません。とても美味しかったです♪市内でも購入できます。

| | コメント (0)

カワガラス

Kawa79e4095b2800
カワガラスが巣立ち時期を向かえました。雛は3羽いたようで、1羽は既に巣立っていましたが、
残っている雛には餌を与えることもなく、巣立ちを促しているようでした。

Kawa79e4114d2800
口を大きく開けて餌をねだっていますが残念ながら餌はありません

Kawa79e4338h2800
なかなか外へは出られないようですね。親もそっと見守っているようでした。

Kawa79e4534j2800
もう数羽いるかも知れませんが全数無事巣立ってほしいものです。今日ここで確認した鳥は
クマタカ、カワガラス、ミソサザイ、センダイムシクイ、エゾムシクイ、ウグイス、ヤブサメ、アオジ、
トラツグミ、キセキレイ、カケス、エナガ、シジュウカラ、ヒガラ。
登山道をカモシカが走っていました。結構速いものですね。クマタカが急降下してたので、
狩りをしていたかも知れません。




| | コメント (0)

コルリとアリスイ

Koruri79e3395h2800_2
今朝我が家の庭にコルリが来ました。オオルリは一度ありますが、コルリは初めてです。
すぐにいなくなると思いましたが、チョコチョコ動いているので飛ばないうちにと思い、カメラを
セット。玄関をそーっと開けて撮りました。約30分の滞在でした。

Koruri79e3426a2800
やはり暗い場所を好むようで、塀の傍にしばらくいました。渡りの頃は笹薮などがある市内の
公園で見られます。鳴き声が聞こえないとなかなか見つけるのが難しいですが、たとえば、
藪の中で鳴いていると一度木の枝に止まる時があるのでその時がチャンスかも知れません。
コマドリよりもかなり濁った声ですが、チッチッチッと前奏が入ります。
我が家にコルリが来たので、他に何か入っていないかと、近くの雄物川の河川敷周辺と
雪捨て場に行ってみることにしました。

Arisui79e3566f800
今年の秋田市は降雪量が少なく雪捨て場に捨てられる雪は少なかったですね。
そんな場所にアリスイがいました。肉眼では全く分かりません。たまたま双眼鏡で覗いたら
入っていました。ここにはツグミ類、カシラダカ、ホオジロ類、ノビタキ、アオジ、など100羽くらいはいたと思います。
今日は時間がなかったので直ぐ帰りましたが、後日また来たいと思います。
大潟村で繁殖していますが、地元で見られるのは嬉しいものです。

Arisui79e3576x800
車を2メートルくらい移動したら飛んでしまいました。
秋田市内にもオオルリが入って来たようなのでこれからが楽しみです。

| | コメント (0)

ルリビタキ♀

Ruri79e2839h800
私もようやく見ることが出来ました。長距離移動する小鳥たちは常に危険と隣り合わせです。
無事繁殖地に到着してもらいたいですね。
市内から少し離れた丘陵地では10羽くらいの群れを見ることがあります。
秋田県版レッドデータブック2002では準絶滅危惧(NT)でしたが、2016年度版では削除されました。

| | コメント (0)

男鹿巡り

P4050041f800
久し振りの男鹿めぐりです。期待していた鳥たちは少なく当てが外れましたが、その代わり天気は良く、気持ちの良い一日となりました。
この辺りの日当たりの良い場所にキクザキイチリンソウとカタクリが咲いていました。

P4050043k800
キクザキイチリンソウがたくさん咲いていました。春ですねぇ。

P4050045d2800
近くにはカタクリも咲いていました。

P4050052p800
オオイヌノフグリも。

P4050053s800
鳥を探しながら入道崎まで来てしまいました。お昼は海藻たっぷりのラーメンです♪
この辺りで確認した鳥はウグイス、ジョウビタキ、ベニマシコ、ホオジロ、カワラヒワ、アトリ、
ツグミなど。

Hasibirogamo9984l800
鳥が少ない中、帰り道に寄った河口にハシビロガモのペアがいました。これから少しずつ
増えて来るかもしれませんね。






| | コメント (0)

我が家にて

Suzume79e9483w2800_2
今日は高清水の月例に参加した後は家でゴロゴロ。時々庭に来る鳥さんを撮影。スズメさん、昔と比べると数は半分になりました。やはり巣作りできる場所が少なくなってきているんでしょうね。

Sijukara79e9480g2800
シジュウカラ。数はそんなに変わらないと思います。

Kawarahiwa79e9521k2800
3月になると必ずやって来るカワラヒワ。渡来数は十数年変化なし。そう言えば昨冬キジは
来なかったなぁ。

Kawarahiwa79e9505s2800
こちらは♀。ヒマワリの種を食べてます。

| | コメント (0)

水辺にて

Kogamo79e9390la2800
4月に入り鳥たちの動きも慌しくなって来ました。既に繁殖地に向かった鳥、県内を通過して
行く鳥、繁殖する鳥などいろいろです。コガモもこれから繁殖地に向かうことでしょう。
数羽の雄たちが雌を取り囲み求愛していました。渡去時期は遅い方なのでまだ見られると思いますが、
これからシマアジやハシビロガモ、セイタカシギを期待したいところです。。

Maching79e8405f2800
同じ場所で交尾行動が見られました。

Kogamo79e9052j2800
水際でじっと待っていたらコガモのペアが近づいて来ました。♀は地味な色ですね。

Kogamo79e9095t2800
♂は頭の栗色、緑、下尾筒の黄色がよく目立ちます。

Kanmuri79e8679d2800
カンムリカイツブリの正面顔も可愛いですね。2004年からこの辺りで繁殖するようになりました。

Ooban79e9181r2800
オオバン。

Hayabusa79e8833q2800
ツグミやムクドリ、スズメにオオジュリンといろいろ小鳥たちが飛んでいましたが、突然ハヤブサ若が現れました。
後方に写っているのはカワラヒワです。あっと言う間に飛び去ってしまいました。

Tyuhi79e9229a2800
チュウヒ♀も出ました。

Oojurin79e8552v2800
夏羽に移行中のオオジュリンが撮れました。頭が黒くなるのは磨耗によるものです。
4月に入り秋田市内でもルリビタキ、ジョウビタキ、ベニマシコなどが見られるようになりました。天気の良い日は外に出て鳥をたくさん見ましょう♪

















| | コメント (0)

« 2016年3月 | トップページ | 2016年5月 »