« ショウジョウトンボ | トップページ | アオイトトンボ »

クロイトトンボ

Kuroito6389i2800
まだ6月上旬だと言うのに暑い暑い。沼の周囲は日陰がないので体力がどんどん奪われて
いくのが分かります。そんな日の翌日は必ずと言っていいほど寝て過ごします(笑)
水分はこまめに取り、帽子、手袋、長靴、汗拭きタオル、長袖シャツは必需品ですね。
それから毛虫や蚊も多いので虫除けスプレーもあった方が良いかも知れません。
クロイトトンボは春の早い頃から現れ、全国的に見られる普通のイトトンボです。
♂は成熟するとシオカラトンボのように胸部が青白い粉をふいたようになります。
Canon EOS 7D Mark Ⅱ    EF180mm f/3.5L Macro USM
1/500 f7.1 ISO400

Kuromesuz2800
♀は黄緑色。まれに♂のように青色タイプもいるらしい。そうなるとオオイトトンボ♀に良く似
るので区別がつかなくなる。似てると言えばカモメ類やジシキ類と同じかな。
Canon EOS 7D     EF100mm f/2.8L Macro IS USM
1/200 f7.1 ISO200

Mesugurohyomonw800
こんなチョウもいました。図鑑で調べたらメスグロヒョウモンのメスのようです。
オスとメスとではまったく翅の色が違うヒョウモンチョウのようですが、私は始めて見ました。
Canon EOS 7D     EF100mm f/2.8L Macro IS USM
1/250 f7.1 ISO200     MR-EX14

|

« ショウジョウトンボ | トップページ | アオイトトンボ »

トンボ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ショウジョウトンボ | トップページ | アオイトトンボ »