« コシアキトンボ | トップページ | コジュリン »

ササゴイ幼鳥

Sasagoi01800
ハジロクロハラアジサシを撮っていたら近くの柵に急に現れたので少々驚きました。
普段は大きな河川や湖沼の縁で見られるのですが、そんなに見る機会はありません。
ひっそりと生息しているイメージですかね。全体に褐色で風切や雨覆の一部に白斑があります。

Sasagoi03800
こちらを気にしているのかな。頸を伸ばしました。

Sasagoi02800
ヨシも何もないのに擬態の体勢になったんですが、また柵の上を歩いて何処かに飛んで
行きました。秋田県では準絶滅危惧になっているようです。あまり人気のある鳥とは思え
ませんが河川や大きな湖沼に行ったら探してみてください。今度機会があったら成鳥を
撮りたいですね。笹五位は成鳥の雨覆が笹の葉に似ていることから名付けられたようです。



|

« コシアキトンボ | トップページ | コジュリン »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« コシアキトンボ | トップページ | コジュリン »