« ヨシガモ | トップページ | マガンの塒 »

ウトウとハギマシコ

Utou1754b2800
男鹿の漁港の沖にウトウが50羽ほどいました。周囲にも数羽ずついたので、もっといたかも
知れません。北海道の天売島で繁殖している個体でしようか。
こんなに多く見たのは初めてです。アビ類やハシブトウミガラスは一羽もいませんでした。
天候のせいかカモメ類、カモ類は少なかったですね。

Utou1690a2800
ウトウもこちらに向かって来れないくらいの強風でした。体のわりに翼は小さいですね。

Utou1834v2800
吹雪になると視界も悪くなり、カメラも揺れます。晴れ間も出ますが、それもほんの一瞬。
やはりこんな悪天候の時じゃないとウトウなどは見られないんでしようか。
出来れば天気の良い日に見たいものです。

Utou1938z800
3羽一緒に飛んでます。羽ばたきはかなり早いです。

Utou2005p3800
時々車の中で暖をとっていましたが、車から出で海を見ると近くにいたりするんですね(笑)

Utou2075s2800
一度潜るとしばらく出てきません。海中を泳ぐ距離も相当なもの。

Hagimashiko1534f2800
ウトウがいた漁港にハギマシコもいました。20羽くらいはいたと思います。打ち上げられた
ゴミの下から夢中で餌(植物の種のようなもの)を探しては食べていました。

Hagimashiko1501e2800
吹雪で視界も悪くなり2時前に退散しましたが、ハギマシコたちは元気でした♪
まだまだ雪が降りますね。車で行ける場所も限られます。運転には十分気をつけましょう。
Canon EOS-1D Mark Ⅳ  EF600mm f/4L IS Ⅱ USM
1/640 f6.3 ISO800

|

« ヨシガモ | トップページ | マガンの塒 »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ヨシガモ | トップページ | マガンの塒 »