« 飛んでるカモたち | トップページ | マガン »

オオワシ

Oowashi2010p21200
氷の上のオオワシにようやく巡り合えました。流氷の上のオオワシには及びませんが、白い
氷の上はやはり良いですね。成鳥になるまで6、7年かかるそうですが、黒い体に黄色と白、
迫力あります!

Oowashi2044r21200
近くにミコアイサ、マガモ、コガモ、オナガガモ、マガモ、トモエガモ、カルガモがいました。
何を狙っていたのか分かりませんが、ゆっくりと羽ばたき、また近くの氷の上に降りました。

Oowashi2036s21200
3月に入って氷が緩むと、漁港などに入って魚を捕ることがあります。

Oowashi2212a21200
♀の方が大きいようですが、翼開長は2.5メートルもあります。世界的に希少種ですが、
この辺りには4羽ほどいるようです。今後越冬個体がもっと増えると良いですね。

Oowashi2107w21200
ガンを襲っているわけではありませんが、ゆうゆうと飛んでいました。
今年は大雪で大潟村も車での観察は厳しいですが、ハクガンも100羽ほど確認出来ている
ようです。今日の冬鳥観察会では20数羽確認出来ました。
明日、明後日と良い天気が続くようですから、雪もかなり消えてくれることでしよう。







|

« 飛んでるカモたち | トップページ | マガン »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 飛んでるカモたち | トップページ | マガン »