« ハジロとアカエリ | トップページ | カンムリカイツブリ »

ベニマシコ

Benimashiko1626a21200
近くの雄物川河川敷に行ってみたらピッポ、ピットとベニマシコの声が聞こえてきました。
しばらく待っていたら2羽現れました。この辺りも小鳥たちが増えて来たような感じです。
見た鳥はベニマシコ2、ツグミ、シメ、カワラヒワ、カシラダカ、アオゲラ、アカゲラ、コゲラ、エナガ、
シジュウカラ、ヒヨドリ、ムクドリ、ホオジロ、メジロ、キジバト。
ヒバリ、アトリは見なかったですね。ツグミ、カシラダカが随分増えました。

Benimashiko1504w21200
♂もいましたが、4月になればより羽が擦り切れ赤味が増すと思います。

Benimashiko1379c31200
♀は年齢や季節に関係なく顔や腰に赤味はありません。この個体はかなり白っぽく見えました。

Tugumi1298a21200
ツグミも増えました。

Akagera1674u21200
アカゲラの他アオゲラ、コゲラも見られました。いつもの年だったらアトリが見られるのですが
、今年は全く見られません。この辺りもこれからですね。

|

« ハジロとアカエリ | トップページ | カンムリカイツブリ »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

NikoスカG山さん、こんばんは。
ベニマシコはこちらでは4月の上旬まで見られます。
食べていたのはセイタカアワダチソウの種だと思いますが、良く分かりません(笑)
一瞬ハシブトアカゲラかと思いました(^_^;)
秋田もようやく春らしくなって来たので、これからが楽しみです♪

投稿: kato | 2017年3月27日 (月) 18:52

 ベニマシコはそちらに行く前はこちらで、ヤナギの芽を食べてくれるのですが・・・。
今年は振られました。
アカゲラの白さがとっても良いですね~。

投稿: NikoスカG山 | 2017年3月26日 (日) 10:32

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ハジロとアカエリ | トップページ | カンムリカイツブリ »