« オナガガモと雑種 | トップページ | ミコアイサその2 »

ミコアイサ

Smew8102n21200
調整池にある漁港にしばらく座っていたらミコアイサが少しずつ近づいて来ました。
白黒のミコアイサは羽衣の色からパンダ鴨と言われています。遠くからでも良く目立ちます。

Smew8151b21200
小魚を追ってどんどん近づいて来たので、この距離でカモフラネットを被ることにしました。
餌付けされてた頃のカモは頭の上にまで乗ってきたものですが、今ではこの距離で人の気配を感じると飛ばれてしまいます。

Smew8200c21200
目の前に出て来ましたが、ネットを被っているせいか私には全く気付かず、しきりに潜っていました。

Smew8528u21200
遠くで見るのと近くで見るのしでは、随分印象が違いますね。

|

« オナガガモと雑種 | トップページ | ミコアイサその2 »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« オナガガモと雑種 | トップページ | ミコアイサその2 »