« ジョウビタキ | トップページ | チュウヒ »

承水路にて

Ooban6055a21200
オオバンが縄張り争いなのか追っかけ合いをしていました。
こんな時水掻きの付いている大きい足(弁足)が役に立つのかも知れませんね。
普段はゆっくり泳いでいるオオバンですが、いざ走ると速いのに驚きます。

Kogamo5923n21200
コガモが近くを泳いでくれました。栗色、緑色、灰色、白、灰色、黄色など、カモはきれいです。

K6037i21200
カンムリカイツブリはせっせと巣材運び。

Tyuhi6428f21200
餌を見つけたんでしようか。急旋回して急降下するチュウヒ♂。

Sankanogoibc21200
まったりと時間が過ぎる中、正面に何かいる・・・。何だろう?えっ、サンカノゴイ!
こちらに気付いたのか、背をかがめて何処かに消えて行った。こうなればもう出て来ることはありません。1993年大潟村で繁殖例があるので期待したいところですね。

|

« ジョウビタキ | トップページ | チュウヒ »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ジョウビタキ | トップページ | チュウヒ »