« ミヤコドリとホウロクシギ | トップページ | サンコウチョウ »

サンショウクイ

Sansyokui9046a21200
先日シロハラホオジロが出た辺りにコウライウグイスの鳴き声が聞こえると言うので行って
みましたが、声はすれど、姿は見えずという感じで、結局チラッと見ただけで撮影出来ません
でした。その代わり、待っている間にサンショウクイが5羽ほど姿を現してくれました。
渡りの途中だったと思いますが、サンショウクイはこの辺りで4月25日に初認されています。


Sansyokui9117b21200
♀は額の白い部分は狭く、頭は灰色です。♂の額の白い部分は広く後頭部は黒いです。
ここで見たのは、サンショウクイの他、キビタキ、オオルリ、ムギマキ、コマドリ、
コサメビタキ、センダイムシクイ、ウグイス、ニホンリス、など。

Sansyokui9170c21200
サンショウクイは全国的に減っているようです。
秋田県内の個体数はよく分りませんが、里山に行くと繁殖期にも飛んでいる姿を見る機会が比較的多いのでそんなに減っているような感覚はありません。

|

« ミヤコドリとホウロクシギ | トップページ | サンコウチョウ »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ミヤコドリとホウロクシギ | トップページ | サンコウチョウ »