« アオハダトンボ | トップページ | トンボ探し »

アオハダトンボその2

Aohadatonbo6770v21200
今日は曇り空だったせいか綺麗に撮れませんでした。

Aohadatonbo6754i21200
アオハダトンボの棲む環境はヨシなどが生え水量が多い場所と言うイメージがありますが、
ここは1メートル足らずの水路があるだけです。近くに大きな川がありますが、そこから移動
して来たのでしようか。
Canon EOS 7D MarkⅡ  EF100mm f/2.8L Macro IS USM
1/250 f7.1 ISO250 MR-14EX

Aohada6743z21200
こちらは♀。翅には白い偽縁紋と呼ばれるものがあります。

Aohadatonbo6775t21200
アオハダトンボ♂は腹部の9節、10節の下部が白くなっています。

Kawa7343m21200
同じ場所にニホンカワトンボもたくさんいました。
カワトンボの仲間は体や翅の色がいろいろあり、とても綺麗です。
トンボは環境の変化に弱い生き物ですが、ここはおそらく大丈夫でしょう。



|

« アオハダトンボ | トップページ | トンボ探し »

トンボ」カテゴリの記事

コメント

gotohさん、いつもコメントありがとうございます♪
確かに最初見た時は目を疑いました。
無理しなくとも近場で見られて良かったです。
もっとトンボを見る方が増えるといろんなトンボの
新しい生息地が見つかるかも知れませんね。

投稿: kato | 2017年6月 3日 (土) 20:34

katoさん、こんにちは。
アオハダトンボの新生息地発見、おめでとうございます(*^-^)
図鑑などで見る生息地とは、だいぶ環境が違うようですね!
きれいなブルーの翅が印象強いです♪

投稿: gotoh | 2017年6月 3日 (土) 17:37

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« アオハダトンボ | トップページ | トンボ探し »