« 近場にて | トップページ | セスジイトトンボ »

海と田んぼで

Oohamu3387a900
6月もそろそろ終わり。半年が過ぎようとしています。早いですね。
マリーナにはオオハムが滞在中です。体脇後方の白い部分が目立つのでオオハムで
良いと思いますが、状況によってはシロエリオオハムにも見える時があるので注意が必要
ですね。
嘴、喉の帯、顔の白さなど個体差もあるようなのでなかなか難しいです。
前日は2羽いたようですが、この日は1羽しかいませんでした。
成鳥であればとっくに夏羽になっていると思いますが、6月末でまだ冬羽の状態なので、
去年生まれた個体です。

Tyusagi3587w2900
チュウサギがたくさんいました。夏羽では嘴が黄色、冬羽では黒くなります。
左の個体はもう嘴が黒くなっていますね。シラサギ類は夏羽、冬羽の換羽が早いようです。

Goisagi3466w2900
ゴイサギもあちこちにいました。餌取りに忙しそうでした。

|

« 近場にて | トップページ | セスジイトトンボ »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 近場にて | トップページ | セスジイトトンボ »