« シギチ探しその2 | トップページ | トウネン »

シギチ探しその3

Hibarishigi9895z2900
休耕田にヒバリシギ幼鳥がいました。一緒にいたトウネンと比べると落ち着きがなく、
せわしなく動き回ります。

Hibarishigi9887s2900
背中のVの字模様がハッキリ見えます。またヒバリシギは中趾が特に長いです。

Hibarishigi9877long900
肉眼では分りませんが、大きくしてみるとこんな感じです。

Hibarishigi9877p2900
同じ場所にトウネンもいましたが、ヒバリシギとトウネンでは餌を捕る時の姿勢が微妙に違い
ます。ヒバリシギはこの角度。

Tonen9786p2900
脚の短いトウネンの姿勢はヒバリシギほど急角度ではありません。

Aoashishigi9607y2900
アオアシシギ幼鳥も1羽いました。上面が黒っぽく見え、白い羽縁があります。
コアオアシシギも期待したいところです。

Aoashishigi9653b2900
少しブレてしまいましたが、背から腰まで白いです。

Ban9168a2900
バンの親子もいました。雛は3羽いました。
シギチも増えてきましたが、9月からはタカの渡りが始まるので何かと忙しくなりそうです。

|

« シギチ探しその2 | トップページ | トウネン »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« シギチ探しその2 | トップページ | トウネン »