« 2017年8月 | トップページ | 2017年10月 »

ムクドリ

Dsc_00722800
毎日夕方になると我が家の前の電線にムクドリたちが集まってきます。近くの塒に入る前の
今日一日の反省会をしているのでしょう。この辺りだけで1,500羽くらいでしようか。

Mukudori8001c2800
ムクドリが夕日に向かって止まっています。
時々群れの中にコムクドリがいないか探していますが、なかなか見つからないものです。

Komukudori8046a2800
いましたいました。2羽見つけました。

Komukudori8016b2800
ムクドリがちょっかいを出すと電線を行ったり来たりしてました。




| | コメント (2)

平和公園

Dsc_00622600
今日はこっちの方から飛んで来ました。この上を飛んで行ったのは、ツミ、サシバ。
その他は地付きのツミ、ハイタカ、チョウゲンボウ、ノスリ、ハヤブサ、まだ渡らないでいるチゴハヤブサが飛び回っていました。

Ct7112z2600
チゴハヤブサとチョウゲンボウがしばらくの間バトルを繰り広げていました。明日は雨のよう
なのでカウントは中止かも。今年のハチクマは何となく終わったような気がします。
龍飛岬で数百飛んでも、こちらに来ないので渡りのルートが他にあるのかも知れません。
森山で飛んだ個体も平和公園を通過するとは限らず、太平山を通過し大仙市方向、或いは
鳥海山方向へ渡って行くのかも知れません。一度は同日同時間に10箇所くらいでカウントを
してみたいものです。そうすればある程度のコースが分るかも知れません。ハチクマの渡りは
ほぼ終わりましたが、これからはノスリ、ツミ、ハイタカの渡りも見られます。
皆さんも時々空を見上げてください。

| | コメント (0)

タカの渡り

Tumi5616a2600
9月から平和公園でタカの渡りの観察をしているのでブログもなかなか更新できないでいます。
今月は主にハチクマ、サシバ、ツミなど、来月はノスリの渡りが見られます。
渡りの速報は支部のホームページに載っているので見てくださいね。
支部のURLはhttp://tantyoakita.la.coocan.jp/
画像はツミです。

| | コメント (0)

船越海岸

Miyubishigi3469e2900
トウネンの群れの中にトウネンよりやや大きく白っぽいシギがいたので、一瞬ヘラシギかと
思いましたが、ミユビシギでした。今年も見れずに終わりそうです。

| | コメント (0)

大潟村にて

Hibarishigi2929a2900
手前の草がなかったらと思いますが、仕方ありません。うまく3羽並んでくれました。

K3005q2900
ヒバリシギがコチドリに追いやられていました。尾羽が偶然撮れました。

Hayabusa3076f2900
ここにもハヤブサ幼鳥がいました。シギやカモたちを狙っているんでしようか。




| | コメント (0)

トウネンとカニ

Tonen2209g2900
砂浜でトウネンを見ていたら、近くで動く物がいたので、良く見たら・・・

Sunagani2248a2900
スナガニでした。注意して見るとたくさんいました。嘴の長いシギが来ないか期待しましたが、
そう簡単には来ませんよね。食事中のようです。


| | コメント (0)

トウネン

Tonen1519c2900
約100羽の群れが見られました。キアシシギも1羽いましたが見失ってしまいました。

Tonen0220o2900
みんな同時に向きを変えるのですから凄いですね。ここの海岸も砂浜が随分狭くなりました。

Tonen1420p2900
砂浜に嘴を突っ込んで餌を捕ります。

Tonen1348o2900
他のシギなどにもありますが、トウネンの嘴にもギザギザがあります。





| | コメント (0)

« 2017年8月 | トップページ | 2017年10月 »