« 2017年12月 | トップページ | 2018年2月 »

カモたち

Karu1799a2900
この辺りには稀にヒメハジロやコオリガモ、オオホシハジロが出る場所なんですが、今年は
カモ類は少なく寂しい限りです。
白いカモがいたので珍カモかと思いましたが、近づいてみると雪を被ったカルガモでした(^_^;) 

Hoojirogamo1897a2900
♂の頭は三角おむすびのようなトンガリ頭です。


| | コメント (0)

赤筑紫鴨

Akatuku1505a2900
前日連絡をいただき10時頃行ってみました。8年振りです。
わざわざ見に来てくれてどうもありがとう♪とお礼を言われているような。

Akatuku1426a2900
カワウが飛び込んで来てもズラッとしていました。


| | コメント (0)

今日の成果

Ootutumi9433a2900
コオリガモに行ってみましたが見つからず。14日はいたみたいです。
ここで休息しているハクチョウ群中にハクガン幼鳥が1羽いたようですが、この日はいませんでした。
付近の田んぼを一回りしましたがハクチョウのみでした。

Isohiyo9065a2900
帰り道に立ち寄った港にはイソヒヨドリが2羽いて綺麗な声で鳴いていました。

Kurogamo9250a2900
他のカモに混じってクロガモが1羽いました。今年はクロガモを見る機会が多いですね。
ここにウミスズメがいてくれる予定でしたが、残念ながらいませんでした。

Amehido9214a2900
うまく並んでくれました。じっくり見たかったんですが、時間切れで帰宅の途に。

| | コメント (0)

冬景色

Ootutumi0243b600
大堤に氷が張ってました。オジロワシもいるようですが、現われませんでした。
スマホで撮影。

Koorigamo0927a2900
この寒い中ハクチョウやカモたちはリラックスしてました。

| | コメント (0)

コオリガモ

Koorigamo0269q2900
情報をいただいて堤に行ったらすでに8人くらいいました。数百のマガモの中に1羽だけいた
ので一緒にこの堤に来たのかも知れません。行動パターンはヒメハジロに似ていました。
肩羽羽縁が灰色っぽいので♀の第1回冬羽ですね。8年振りに会えました。

| | コメント (0)

男鹿の海

Washikamome9525a2900
この日男鹿の漁港を数ヶ所回りましたが、カモもカモメも少なかったですね。
アビ類も見かけませんでした。今年の男鹿はサッパリです。
鳥数は少ないながらも砂浜でシロカモメ、ワシカモメ、オオセグロ、クロガモなどが見られました。
左がワシカモメ。右がオオセグロカモメ。どちらも成鳥冬羽。

Shirokamome9447a2900
シロカモメ成鳥冬羽。ワシカモメに似ていますが虹彩の色と初列風切の色が違います。

Kurogamo0029a2900
クロガモが10羽ほど大波なんか物ともせず餌を取っていましたが、こちらは強風に耐えるの
がやっとで手は冷たくズボンは濡れ。短時間で撮影終了(笑)
近くの漁港ではマガモ300、カルガモ200、コクガン1、ヒドリガモ20、シノリガモ12、
ウミアイサ、など。

| | コメント (0)

秋田マリーナ

Kurogamo8518a2900
昨日の3時過ぎに見たビロキンがまだいるのか確認しに行ったら、運よくやや近くにいた。
しかし散歩のオジサンが近くを通ったら案の定飛ばれてしまった。暫くの間待っている事に。
その間クロガモがこちらに飛んで来ました。

Umiaisa8542a2900
ウミアイサも飛んで行きました。

Birokin9188a2900
2、30分待っていたらようやく戻って来ました。なかなか晴れの日には当たらず、今日も曇り
空です。♂も♀も次列風切の白さが目立ちます。2羽いましたがどちらも若い個体でした。

Birokin8801a2900
若い個体は♂♀の判断は難しいですね。もっと近くで撮れたら良かったんですが。

Birokin8899a2900
♂成鳥はお腹が真っ黒ですが、若い個体は淡い色です。嘴が少しピンク色をしているので、
1年目の若い♂で良いと思います。

Usagi0235a2300
鳥とは関係ありませんが、今朝起きたら庭にウサギ?の足跡がありました。
ネコは良く通りますが、この足跡はウサギですよね。この辺りには山も無いし、どこから来た
んでしょうか。





















| | コメント (0)

クロガモ

Kurogamo7798b2900
明けましておめでとうございます。今年もマイペースで更新して行きますので宜しくお願いいたします。午後から近くの漁港に行って来ましたが、カモ類はクロガモ以外いませんでした。
車内から撮れないので外に出でましたが、強風と寒さに耐え切れず短時間で撤収。
クロガモは元気でした(笑)今度は天気の良い日に行ってみたいです。

Kurogamo8030d2900
大波の中、餌を探しています。肉眼では分りませんがこんな格好してるんですね。

Kurogamo8051k2900
波乗り。

Kurogamo8304h2900
クロガモは羽ばたきの際頭を上げますが、最後には頭を下げます。

Kurogamo8205i3900
港内でブリコを見つけたようです。よくマテ貝を食べますが、ブリコも食べるんですね。
♀のように見えますが、嘴が黄色いので♂の若い個体のようです。上と同じ個体です。




| | コメント (0)

« 2017年12月 | トップページ | 2018年2月 »