« 2018年1月 | トップページ | 2018年3月 »

最近の成果

Kiji7524a2900
キジ

Tora8998a2900
芝生で餌を取っていたトラツグミが、犬を連れた人が近づいたので遠くに飛びました。
また戻って来ると思い待っていたら足元まで来てくれました。

Tora9506a2900
ここから更に近づき、レンズの撮影最短距離を越えることに。

Ooban0095a2900
昔は越冬する個体はあまり見かけませんでしたが、最近は多くなりました。
どういう訳か1羽だけ沼から道路に出て来て何かを突いていましたが、何を食べていたんだろうか。

Ameko9747a2900
ここのアメリカコガモも時間が経つにつれ近くに来てくれるようになりました。






| | コメント (0)

ハチジョウツグミ

Hatijo7969a2900
先日アトリが2羽いた秋田マリーナに今日はハチジョウツグミが2羽いました。
渡来数は少なく、普通は1羽を見るだけですが、一度に2羽は初めてでした。
色合いには個体差があります。独立種とする考えもあるようですね。

Hatijo7877a2900
他にムクドリ、シメ、ツグミ、キジ、が見られました。アトリのように見えた鳥がいましたが、
一瞬だったので分りませんでした。





| | コメント (0)

アトリ

Atori7531a2900
高清水で10羽ほどのアトリが見られました。

Atori7621a2900
こちらは♂。まだ肩羽や頭は冬羽の状態ですが、春になると磨耗によって黒くなります。
先日市内から男鹿に向かう途中1,000羽くらいの群れを見ましたが、アトリだったかも知れ
ません。


Atori7664a2900
いつも頭の上を飛んでいますが、今日は上から見ることが出来ました。


| | コメント (0)

今日の大潟村

Oowashi6549a2900
先日より少し近い場所に降りていましたが、しばらくすると飛んでしまいました。全面結氷する
ともう少し近くで見られるかも知れません。調整池のカモ類は少なかったですが、承水路の
凍結していない場所にはマガモ、カルガモ、コガモなど比較的多かったです。

Oowashi6569a2900
風が強く体ごと持っていかれそうでした。先日はオオワシの他オジロワシが5羽いましたが、
今日は各1羽ずつでした。

Hakugan7219a2900
牧草地にはハクガンが2群に分かれて200羽ほどいました。吹雪の中餌を取っていました。

Hakugan7208a2900
強風で立っているのが大変でしたが何とか撮影できました。身体が冷え切ったので、ここで
撤収です。






| | コメント (0)

2週間ぶりの更新

Hoojirogamo5824a2900
防潮水門はほとんど凍っていましたが、一部凍っていない場所にホオジロガモやマガモ
たちが集まっていました。その船越水道でホオジロガモを撮影していたら・・・

Ogasen5940a2900_2
男鹿線の新しいハイブリットの電車が通過して行きました。するとカメラを持った方が近くに
来たので、鳥ですか?と聞いたら、そろそろ通過する電車を撮影しに来たとの事。
わざわざ東京から来たんだそうです。撮り鉄さんも凄いなぁ、と驚きました。
10時○○分頃近々廃止になるディーゼル車が通過するらしいです。そのディーゼル車とは・・・

Ogasen5989a2900
これです。鉄道の事は良く分かりませんが、彼は記録として撮っておきたいみたいでした。

Ootaka6032a2900
ワシのなる木にはワシはおらず、代わりにオオタカ若がいました。

Shirohara6502a2900
帰りにマリーナに寄ったらシロハラがいました。大雨覆いの先に幼羽が残っているので
第一回冬羽かと思います。♂か♀かはこの時期では難しいですね。

Atori6262a2900
同じ場所にアトリが2羽いました。その他ツグミ、ムクドリなど。この日は吹雪になったり、
急に晴れたりで忙しい天候でした。早く落ち着いた天候になって欲しいものです。







| | コメント (0)

« 2018年1月 | トップページ | 2018年3月 »