« 渡りの時期 | トップページ | 水場にてその2 »

水場にて

Yabuyanma4198aa2900
久し振りにヤブヤンマの♂を見ました。薄暗い場所を好むいわゆる裏ヤンマ。オニヤンマの
ように人目に付く事は少なく目立たないヤンマです。北東北では生息地は限られます。
秋田県では秋田市付近にしか生息していない事になっていますが、実際はもっといるのでは。

Ezobitaki3980a2900
同じ枯れ枝に止まったエゾビタキ。ヒタキ類も増えてきました。

Kibitaki4131a2900
この辺りで繁殖したのかキビタキの幼鳥。

Sendaimushikui3951a2900
センダイムシクイは10羽ほど。まとまって来るので忙しくなります。下尾筒の黄色が目立ち
ます。

Ezomushikui4221a2900
エゾムシクイは4~5羽でした。

Hiyodori3957a2900
ヒヨドリ幼鳥。頭を見ると可愛いですね。

Shimahebi4056a2900
水場が静かになったと思ったらシマヘビがいました。器用に枝から枝へと移動していました。
昨日いたサンコウチョウやキセキレイは見られませんでした。








|

« 渡りの時期 | トップページ | 水場にてその2 »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 渡りの時期 | トップページ | 水場にてその2 »