« 由利海岸 | トップページ | 水鳥たち »

今日の成果

Kawau4343a21000
ヒメハジロ情報をいただいて行ってみました。なかなか見られない鳥なのでこの際良く観察しなれば。当日はかなり遠くにいたので近くに来るまで待ってみることにしましたが
近くに寄る事はありませんでした。待っている間にカワウが数羽飛んで行きました。
一番上は頭や足の付根も白くなり既に繁殖羽で、下の2羽は換羽中ですね。
尾羽はウミウよりもカワウの方がが長いので飛んでいる時はカワウの方が翼が体の中央に
あるように見えるそうです。
ウミウとの違いは体色や口角などありますが、淡水域で見られればほぼカワウで間違いないと思います。

Hoshihajiro4643a21000
2006年、2017年に続いて今年も渡来しました。ホオジロガモの群れの中にいたようですから、
ひょっとして毎年のように来ているのカモ知れませんね。大きな群れがあれば良く見ないと
いけません。

Himehajiro4521a21000
今冬はカモメ類もカモ類も少ないので、このヒメハジロにはずーっといて欲しいです。
嘴の色など分らないので、♂なのか♀なのか判断が難しいです。

|

« 由利海岸 | トップページ | 水鳥たち »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 由利海岸 | トップページ | 水鳥たち »