« 船越水道 | トップページ | ヨタカ »

トンボ巡り

Moiwap5250012a2600
最初はこんな場所に行ってみました。右側を小川が流れ左側に耕作放棄地や林が続いています。
鳥はサンショウクイ、ホオジロ、メジロ、ケラ類、カラ類、ハチクマ、ノスリなど。

 

Moiwa1178a21000
小川に沿って生えている笹にモイワサナエが数頭いました。ダビドサナエ属はみな似ているので要確認です。
上付属器の先端が違うが、良く見ないと分からない。

 

Dabido1151a21000
ダビドサナエ。

 

Kosanae1217a21000
コサナエ。

 

Kuroito1278a21000
場所を移動して大きな沼に行ってみましたが、気温が上がりじっとしているだけでも疲れました。
お昼も近かったのでトンボも出が悪かったです。
ここで見たトンボはクロイトトンボ、アオヤンマ、トラフトンボなど。近くにモズの巣があり親鳥にかなり騒がれました。

 

Torafu1209a21000
トラフトンボ♂には申し訳ありませんでしたが、撮影のため捕まえて止まらせました。


Hachikuma9021a21000
トンボを探していたら頭上にハチクマ♀が現れました。この辺りで繁殖するのか分りませんが2羽いるようです。
サシバより一ヶ月も遅く渡って来ますが、渡来直後から繁殖行動に入ると思われるのでこれからの行動を注視していきたいと思います。
ハチクマは子育て中でも数十キロも移動すると言いますから、こんな場所に行ったら時々空を見上げないと
いけませんね。

 

 

|

« 船越水道 | トップページ | ヨタカ »

トンボ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 船越水道 | トップページ | ヨタカ »