« 春のタカの渡り | トップページ | トンボ巡り »

オオムシクイ

Oomushikui2882a2900
秋田で一般的に見られるムシクイ類のなかでは一番遅く5月下旬から6月にかけて入ってきます。
ジジロジジロ鳴くので居るのが分かりますが、なかなか見つけられません。
以前はメボソムシクイの亜種のコメボソムシクイにされていましたが、今は独立種になりました。

|

« 春のタカの渡り | トップページ | トンボ巡り »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 春のタカの渡り | トップページ | トンボ巡り »